Gendai Reiki Forum

   臼井先生生誕地記念碑建立プロジェクト  
ご協賛のお礼と 完成のご報告



プロジェクト実行委員会
代表 土居 裕

 9月23日は好天に恵まれ、霊気関係者にとって記念すべき「臼井先生生誕之地」の記念碑完成祝賀行事が無事に終了致しました。

 国内海外を含めて100名に近い霊気関係者と、来賓の方をお迎えして約120名参加の祝典となり、当日は全国各地から参集した30数名のマスターがスタッフを務めてくれました。

 さらに、天鷹神社の宮司様を始め住民代表の方たち、県会議員、市長、市会議長などのご出席もあり、地元の方たちが暖かく受入れて下さったことに、臼井先生のご意思を感じました。


 思い起せば、2000年9月に初めて谷合を訪れた時、透明で暖い強烈な霊気を感じました。ここで臼井先生の生まれ育った家の跡や、祖父の経営していた地酒「桂泉」の醸造蔵の跡、臼井三兄弟が寄付した天鷹神社の石の大鳥居、などの存在を知りました

 大鳥居に刻まれた臼井甕男の名前を発見した時は、霊気実践者の一人として、懐かしさと感動で心が震えました。ここに記念碑を建立したいと思ったのは、その時でした。

 それから18年。宮司様や地元の方たち、石材加工会社などの協力が得られ、臼井先生修行の地の鞍馬山から産出する鞍馬石を使用して、予想以上の立派な記念碑が完成いたしました。


 1月から始まった協賛金募集には、国内外から1000人以上の多数の方から協力が得られ、霊気による健康と幸福の道を伝えてくださった臼井先生に対する、深い敬慕の念を感じました。

 ご協賛下さった皆様に心からの感謝をお伝えいたしますと共に、機会があれば臼井先生の誕生の地を訪問して、臼井霊気のふるさとのエネルギーに触れられることをお勧めいたします。


 ついでながら、来年1月26日に明治記念館で、臼井先生当時の伝統による新年霊授会が、GRNの主催で開催されますのでご案内いたします。
なお翌年以降は、従来通り私が主導して、現代霊気ヒーリング協会主催により、明治記念館で開催することをお伝えいたします。


 ありがとうございました。





                                                        現代霊気ヒーリング協会